つなげる

生きていると毎日様々な感情を味わうことになります。その感情の一つ一つはきっと意味があり、そのときに必要なものもあれば、余計な感情に流されてしまうということもある…そう考えてみると、

いかに自分の感情をコントロールできるか

ということが、非常に大切なのではないかと思うのです。たまにはまじめな…ぼくです。

つなげる

というのは、「けん玉教育」にとっては、とても大切なことです。なにかを始めるときに「よしやってみよう」という気持ちになりやすいのは、

できる人が近くにいること

だと、この2年間けん玉をやってきて思うのです。それができればぼくではなく、

幼稚園、小学生、近所のお兄さん、お姉さん、大人

などなどいろいろな世代にいると、子どもたちとの教育環境は整っていくものなのだと思います。これがけん玉だけではなく、いろいろなプロが身近にいれば、すてきなコミュニティーになるのではないかと思う訳なのです。やはり、

好きなことをつなげるためには、思いをつなげること

が大事なのです。

「けん玉すごいだろ」

というアプローチではなく、

「ぼくはけん玉が好きなんだ」

というアプローチのほうが、

けん玉への思いをつなげることができるのではないか…そんなことを考えた一人の朝。さて、今日からまた思いをつなげて…

2017年8月7日(月)初めてとれたトマト…味がうすい

Posted by megane