バランス

昨日楽しいお酒を酌み交わしたにも関わらず、休日のうきうきに勝てず、4時半から畑作業をしていたぼくです。8時までの間に自分でもよく分かりませんが、散歩中のおばさんとけん玉をやったり、豆の植え方を教わったり、しじみ、手作りみそ、水菜、菜っ葉をゲットしていたりと近所の方々に支えられて生きているぼくです。ありがたい。

さて今日はバランスについてです。

何事もバランスが大事だと思います。

仕事も遊びも

プライベートも近所付き合いも

自分の時間も友達との時間も

けん玉熱中したり、夢中になったりしてほしい気持ちはありますが、ここもバランスだと思います。やはり一気に熱くなり、一気に冷めるパターンはよく見てきました。そんなとき、「あーあ、また飽きてしまった。ぼくは飽きやすいな」ということではなく、

なんでもやりすぎると疲れるのは当然

だと思うのです。そこで一言、

「いやー飽きるくらい熱中したわ」

笑い飛ばせる心の余裕が…自分自身こんな風になれたらとても気持ちが楽なのになと思いますが、本当に難しいです。これは飽きてしまった場合ですが、やはり、

続けるためにどうするのか

を考えることの方が大切だと思います。ここを自分自身でコントロールするためには、

すべてにおけるバランス

を意識することが求められますが、人間そんなに器用ではありません。そう考えていくと、自分一人で抱え込んでどうにかなるものではないのだと思います。

周りにいる人を全力で頼る

そこに、続ける秘訣があるのだと思います。けん玉教育の中で、自分自身がそういう存在になれたら、とても理想です。

「なんかメガネのおじさんとけん玉やると、楽しい」

「あ、メガネのおじさんが来たから久しぶりにけん玉やろう」

それでいいのではないでしょうか…。そんな存在を目指して、今日もまたけん玉を握ります。ようやく、一回転つるし灯台ができるようになりましたとさ…。

2017年6月24日(土)朝一番、近所の方から…

Posted by megane