波がある

先日感慨深いことがあったとすると、やはり

イチロー選手の引退会見かなー

なんて思っているぼくです。

イチロー選手の名言に、

小さなことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道

という言葉がありますが、まさにその通りだと思います。

やはりそれができる人はとんでもないところにいくはずなのです。けん玉も全く一緒です。今のぼくはまだまだスキルで言えば、

全然ダメ

なのですが、それは

波があるからです。

やる気スイッチが入る時と入らない時の波があります。

これはけん玉をやっている人をみているとみんなそうです。しかし、トップレベルの選手になればなるほど、

当たり前のように毎日少しずつ積み重ねています。

トッププレイヤーになりたい

とか

もっとうまくなりたい

という人は頑張る他ありません。しかし、けん玉を

一つのコミュニケーションツールとして活用している場合

 

 

は、波があってもいいのです。

自分の目的がしっかりとぶれずに今後も、

人とけん玉をつなぐ

これがなかなかむずかしんだなぁ

 

 

 

 

 

 

れつを

 

2019年3月21日(木)厚真で初めてやったけん玉飲み会

 

Posted by megane