想像力を働かせるということ

ホテルのロビーというのはなんとも居心地がよいものです。

よくわかりませんが、なんかのんびりとゆったりと座っていたくなるような感じがします。

あーわかる

というそこのあなた。

一緒にホテルのロビーに行きましょう。

ぼくです。

今日は想像力というテーマで。

最近のけん玉を見ていると、

「なぜそんな技を思いつくの?」

というクリエイティブなものばかり・・・本当に感動します。

あの想像力はどうすれば生まれてくるのか。

ぼくの中では結論は一つ。

常識を捨てる

だけなのだと思います。

家事が上手なのは・・・女性?

医者といえば・・・男性?

しっかりしているのは・・・大人?

どこかで決めつけている常識。

もろもろあります。その常識を捨てた時にこそ

想像力が働くのです。

けん玉をやるとき、遊びをやるとき、なにかやるとき

「うまくやらなきゃいけない」

が先に来る常識は捨てて

「自分が幸せで楽しければいい」

そういう人生。

ぼくもそうなれるように想像力を働かせて生きます。

大好きな味。

Posted by megane