けん玉

最近、ブログの更新が滞ってしまっていました。

いろいろなことが重なるとどうしてもおろそかになってしまう。

でもなんだか続いているのは、けん玉を通してたくさんのことを学んでいるからではないかなと思っている ...

けん玉

最近すごく心に響いた文章がありました。ざっくりとまとめると

「子どもたちの遊びといたずらを大人が勝手に判断していないか?」

というような感じです。子どもは遊んでいる様で、いたずらしているようで、学んでいるはずな ...

けん玉

そもそも失敗はない

これが普通になってきているかもしれません。悪い意味で捉えると

失敗をさせなくなっている

いい意味で捉えると

ダメならそれを改めて、最終的に成功するから失敗はない

けん玉

この間、ちょっとした事件がおきまして・・・

そうです、蜂に刺されたのです。

けん玉のワークショップをやる2日前に右手を蜂に刺され、

「スズメバチじゃないし大丈夫だろう」

と思っていたら、 ...

けん玉

日本語って面白いです。

ひょんなことから

この言葉は、辞書で調べると

物事のきっかけが大したことではなかったこと

別の事柄から予想していなかった幸運がめぐってくること

という ...

けん玉

あれは、中学校のときですね。

美術の彫刻の時間に、タオル掛けをつくるという授業があり、2文字の漢字を彫刻するというものがありました。

ぼくは悩んだ末、

黒人

と彫ったのです。

けん玉, ぼくです, 動機付け, 生産的, 論じます, 遊び心

どんなものに対しても大事な感覚はあると思っていて、その感覚の一つが

 

愛着

 

というキーワードなのです。やはり、うまくいこうがうまくいかなかろうが、得意だろうが苦 ...

あはひ, けん玉, けん玉道, ぼくです, 創造的な欠如, 手段, 論じます, 遊び心

先日感慨深いことがあったとすると、やはり

イチロー選手の引退会見かなー

なんて思っているぼくです。

イチロー選手の名言に、

小さなことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつ ...

けん玉, ぼくです, スタイル, 持続可能, 生産的, 発見, 論じます, 遊び心

ぼくがやっているけん玉クラブというのは

週に1回1時間半くらい

好きにやって好きに解散する

というものなのですが、大事にしているのは

逃げ場

なのです。無理矢理な時間は嫌だし ...

あはひ, けん玉, ぼくです, 感動, 手段, 発見

先日、SNSで連絡が来たのです。

 

「ちょっと札幌行くので会いませんか?」

 

そんな連絡を受けたのは、中学校時代の後輩でした。部活も違うし、転校してきてたった1年 ...